いらないものはトントンと手放す♪

今日は「手放す」をテーマにEFTの セットアップを紹介します。 私たちはつらい感情を感じているとき、 それがいかにも自分自身であるか のように感じてしまうことがありますよね。 でも、感情は感情なのです。 私たちが「感じている」ものです。 そして、感情は私たちにいつも 何かを教えています。 感情は私たちに注意を促している ということは以前にも書きましたが、 ネガティブな感情は私たちに 「今の考え方は、あなたにとって、 よくないよ~」 と教えているのです。 そして感じ続けると心身に負担がかかります。 その感情が今、自分の中にわき あがっていることをまずは認め、 避けないことが大事です。 感情の役割を理解し、 自分にとって「よくない」考えを 手放したときに、自分が本当に 進みたい方向に自由に 歩みだすことが出来ます。 そこで、下記に8つのセットアップ・ フレーズを紹介します。 それぞれのセットアップを自分が 納得いくまで一つづつやってみるのも 良いし、すべてを順番に一通り行うのも良いです。 EFTは柔軟であり、自由であることを 忘れないでくださいね。 自分にあった形そして言葉に 置き換えるのももちろんOKです。 それぞれのセットアップの後には、 思い浮かぶリマインダーを言いながら タッピングを行ってくださいね。 ネガティブをまず8箇所x2で言った後に、 ポジティブをさらに8箇所x2言うことを お勧めします。   一例: ネガ:悲しい、この感情は私の中にある、離れようとしない、 体中に感じる、つらい、もう感じるのはいやだ、苦しい、 私の一部のように感じる ポジ:私の中にあるのを認める、注意を向けてくれている、 感じられることを感謝する、この感情は私が作っている、 コントロールできる、手放せる、自由になれる、平和を感じる   このように思いついた言葉を自由に言ってくださいね。 では、ネガティブな感情を手放すためのEFTをどうぞ: 1.「○○がきっかけで今○○を感じているけど、 この感情をまずは認めることを受け入れます。」 2.「この感情は私の一部のように感じるけれど、 これはただの感情であり、私が望めば手放すことが出来ます。」 3.「今までは感情を手放すことが出来なかったけど、 今の私は自由に、好きなだけ、いらない感情を手放すことが出来ます」 4.「この○○の感情は今だけではなく、過去に経験をし、残っていた感情でもあるけど、 時間や空間に関係なく、今そのすべてを手放すことが出来ます」 5.「この○○の感情は私が前に進むのを妨げているように感じるけれど、 今の私の考え方が私のためになっていないことを教えていることを 受け入れ、自らの力で今、全身からたたき出します」 6.「この○○の感情を私がずっと感じることも、手放すことも、 どちらも私の自由な選択であるだけなので、私は自分のために 手放すことを選びます」 7.「この○○の感情はいつになったら消えるのだろうと 不安になるけど、いつ手放すかも私の選択であるから、 それを今、完全に手放すことを選びます」   ここまでEFTを行って、まだ感情が 残っているけど、疲れを感じたり 時間がないときは8番目のステップを 行って終了してください。   8.「まだ○○は残っているかも知れないけれど、 そのすべてがこれからも引き続き、じわじわと 抜けていくことを選びます」   EFTやその他のエネルギーワークを 行うとき、水分補給をすることを 忘れないでくださいね。 そして無理をせずに、疲れを感じたら 直ぐに休みましょう。 力を抜きながら、リラックスをしている 自分のイメージを作ってください。 そして、ネガティブから解放され、 自由に心地よく川の流れにそって 流れている自分を受け入れてください。 手放したときに自由になるだけではなく、 すばらしいものを引き寄せる ことにもなります。 何を引き寄せるのか、楽しみにしてくださいね~♪ *EFTについてご存知でない方は EFT-JapanのHPにある、無料のネットセミナーを ぜひご覧ください: http://www.eft-japan.com/event201704.html  

孫に教えられて~♪

今はもう高校生の孫娘が まだ小学校の頃、私と二人だけで 小旅行をしました。 その夜ホテルで眠る前に孫娘が 自分の感情について 話してくれました。 「ばーちゃん、わたしね、さみしくないのよ」 ととても不思議そうな顔で 言い始めたのです。 「良いことじゃない」 と私が答えたら、 「でもね、さみしくないのよ~」 とまた困った顔をしているんです。 そして 「いつもはね、バーちゃんちに お泊りするとき、ママがいないと ちょっと寂しくなるんだけど、 今日はねさみしくないのよ・・・」 と説明をしてくれました。 「じゃ、どんな気持ちなの?」 と尋ねると、 「あのね、たのしいのよ~」 とまた、ちょっと困った顔を しながら言いました。 「そうかぁ、楽しんだね~。 好いことじゃない。ママだって 楽しんでもらいたいと思ってるよ」 と伝えました。 それを聞いた孫は安心した顔で 楽しそうに部屋の中で踊り始めました。 孫の不思議そうな顔、 そして困った顔を見て、 微笑ましいと思いながらも、 感情の大きな証拠を見せてもらった 気分でした。 ママが一緒じゃないのに寂しくない・・・ それが孫には不思議で少し申し訳ない 気持ちもあったのでしょうね~(^^; でも、「楽しいという思いが 寂しいを消し去ることができる。」 そのことも気付きでした~☆ 子供から学べることは本当に多くありますね~♡ みなさんの周りにはどんな素敵な 小先生がいますか? ちょっと注意を向けるだけで、 素敵なレッスンを引き寄せる ことができますよ~♪

宇宙は腕の良い料理人~♪

私の本 「あなたの望みを世界一早くかなえる法則」 からの続きです~♪ この法則を料理人に例えてみましょう。 あなたが釣ってきた「魚」 そして収穫してきた野菜を ある料理人に渡します。 この料理人は素晴らしい腕の持ち主で、 あなたが渡す材料の材質をそのまま生かし、 自然の味わいを引き出すことができます。 どのような材料も、その自然の持ち味を 壊すことなく、あなたが渡した材料を 調理し、あなたの前にその料理を ならべてくださいます。 その料理人は、あなたが渡した食材だから、 あなたがその食材を好んでいると 思っています。 なので、その味をひき立たせることに 集中をして料理をしています。 あなたがサンマとにがうりを渡している のなら、料理人はあなたが苦味の あるものが好みだと思い、 その苦味が味わえる料理を選ぶでしょう。 あなたが渡したものがカニとトマトなら、 あなたがエスニックな料理を好んでいる と思うかもしれません。 その食材が何であれ、料理人はあなたの 材料をもとに、その食材にあった料理を出してきます。 この例えの料理人は「引き寄せの法則」です。 食材はあなたの思考と感情です。 引寄せの法則の役割はあなたが差し出す 「食材」をもとに、その食材に一番あった 料理をあなたに出すことです。 この「料理人」宇宙一と呼ばれる 腕のすぐれた料理人なのです。 あなたの食材の持ち味を最大限に 活かして、あなたに料理を差し出します。 あなたは気づいていない かもしれませんが、 引き寄せの法則という料理人は これまでにもずっとあなたに 「料理」を出してきています。 あなたが何かについて嬉しいイメージ そして感情を感じたとき、 それはエネルギーとなって 宇宙一の料理人に届けられます。 届けられたエネルギーは料理人の 手によって調理され、 「嬉しい」という味を生かした料理が あなたに届けられています。 嬉しいと言っても形は様々です。 尊敬する人からの褒め言葉、 素敵な人からのプレゼント、 分かり合えた喜び、 素敵な出会い、 ペットとの時間。 あなたが「嬉しい」と再度 感じるものが届けられます。 逆にあなたが何かについて 「いやだ!」というイメージをし、 感じたものも同じように エネルギーとなって 宇宙の料理人に届けられます。 そして法則という料理人は その材料をもとに、 あなたがさらに「いやだ!」と 感じるような料理を届けるように 腕を尽くします。 料理人はあなたと相談をして 料理をするようなことはありません。 あなたが届けた材料を見て、 それにあった料理を パーフェクトに作り、 届けるだけです。 「あなたの望みを世界一早くかなえる法則」より https://amzn.to/2CTOXDy

17秒でハッピー!

私の本からの内容を 紹介したいと思います♪ あなたは自分のためだけに 17秒間の時間をささげられますか? 17秒といったら、 本当にわずかな時間ですが、 幸せを自分なりにイメージし、 心と体でじっくりと17秒 感じることができますか? 自分という存在以外は何も 思考や意識に入れず、 ただただ、「しあわせ~」 と頭でイメージして、 深呼吸をしながら 「幸福感」を心と身体で 感じてみてください。 幸せを感じさせるものなら 何でもいいです。 想像してください。 広い野原で、新鮮な空気を吸って、 リラックスしている自分、 またはビーチでカクテルを 飲んでいる自分を想像しますか? 美味しいチョコレートケーキと 香り高いコーヒーを味わっている自分。 それとも寒い冬の午後、 コタツに入ってテレビを見ながら お茶を飲んでいる自分でしょうか。 または子供と楽しく、 元気に遊んでいる自分のイメージを 想像しますか? 愛する人と寄り添っている イメージが浮かびますか? あなたが「しあわせ」と感じる イメージなら何でも良いのです。 あなたがそのイメージを想像して 「しあわせ」と感じることが大事なのです。 なぜなら、 その「しあわせ感」は エネルギーであり、 そのエネルギーがさらに 「しあわせ」を感じさせる 出来事を引き寄せてくるからです。 すべての人に変わりなく 働いている法則があります。 それは重力と同じように、 自然界の法則なのです。 この法則はわたしたちが何を 考えそして感じているかを エネルギーとして受け入れ、 そのエネルギーを原料として 何かを作り、作ったものを 私たちに届けます。 つづく~☆ 「あなたの望みを世界一早くかなえる法則」より https://amzn.to/2CTOXDy  

2万人が一つになって楽しむエネルギーはすごい~♪

今日はとても楽しい気分になる 「ダンス」を紹介します(^^) 2009年に行われたものですが、 大勢の人が一つになって 楽しんでいるエネルギーが 伝わってきます♪ このモブ・ダンスは、 その当時放送されていた、 Oprahの番組の24周年記念の Kickoff コンサートで 撮影されたものですが、 そのコンサートに参加された 20000人以上の ファンがその前に一つのダンスを学び、 みんなで踊った内容です! 最初は一人の女性が一人で 盛り上がっているように見えますが、 そこから数人が参加するようになり、 最終的には20000人以上の人が けっこう複雑な踊りを一緒に 踊っています! みんなで練習はしたのでしょうけど、 それにしてもあれだけ大勢の人が タイミング良く一緒に踊れるなんて すごいと思い、感動しました。 特に途中で行われるウェイブはすごいですよ! Oprahはこのことは何も知らず、 ステージマネジャの方からカメラを 渡され「ここに立っていてください」 と言われてステージの横に立っていました。 (ときどきステージで口を大きく 開けて感動している、黄色のシャツを 着ている女性がOprahです。) 曲自体もすごく元気を感じさせる ものですが、何と言っても、これだけの 人が一つになれる、そして楽しめる、 このエネルギーは凄いです~♪ 2万人もいると、その中には人に言えない 苦しい問題を抱えている人もいたと思います。 でも、この瞬間はそれを忘れて、 楽しいエネルギーを目いっぱい創っています♪ ここから流れが変わって、ポジティブに 動き始めた人もいるでしょうね~(*^-^*) ぜひ見てくださいね~☆ そして、そのエネルギーを感じてください~♡ (はじめは、スピーカーは低めが良いかもです~(^_-)-☆) やっぱり楽しいが一番ですよね~♪ Enjoy!!!♪

「自動運転」はやめよう~☆

前回の続きです☆ 「ほしいもの」についてを 考える時、あなたはどんな 気持ちになりますか? たとえば、「お金がほしい」と 思っていて、それを創造 しようと思っているなら、 そのお金のことを考える時に 喜びを感じますでしょうか? お金のことを考えたときに 「ネガティブな考え」が 入り込んでいませんか? 「借金がまだある」 「直ぐには入ってこないだろう」 「親に心配ばかりかけている」 という考えやイメージが 浮かぶなら、それはポジティブな エネルギーに変わっていけませんよね? お金が手に入った時の 喜びを今感じることが大事です。 家族や大好きな人が 喜んでいる顔をしっかりと イメージする~☆ お金が入った時の心の平安と 喜びを感じる~☆ それが一番の近道です。 そして、そこで思考が 「でもね・・・」と言って、 邪魔をしてきたら、 思考に向かって、 「邪魔をしないで! 私はこれから自分の考えを 自分で選ぶんだから」 と話しかけてください。 これまでは「自動運転」を していた思考のハンドルを しっかりと握ってください。 今までの「人生の自動運転」で ほしいものが入って こなかったのなら、これからは 自分でしっかりと運転をしましょう。 そして行きたい目的先を しっかりと意識して、 楽しみながら進みましょう。 それでも、ほしいものに ついて考えている時に どうしても不安や他の ネガティブな考えが 入り込むことがある かもしれません。 そうであれば、そのことに ついてではなく、 何かほかのことについて を考えてください。 とにかく楽しくなることを 考えてください。 大好きな人のことを想像する 過去の楽しかった 思い出を思い返す 楽しい映画を見る 楽しい音楽を聴く、 などなど ポジティブな気持ちに なることを想像しましょう♪ ポジティブなエネルギーの 波動を創ることが大事です! これから毎日の生活の中で ぜひぜひ意識してくださいね。 今日は「楽しい」と思える 時間がどれくらいありましたか? 昨日は? その前は? はじめは一日中の中で5~30分 かもしれません。 それを意識していっているうちに その30分が1時間、 1時間が2時間、 2時間が3時間と、 どんどん増えていきます。 そしてはじめは意識を 向けなければいけなかったことが もっと自然に、素直にできる ことへと変わっていきます。 子どもたちに見習いましょう~ そしてポジティブな波動の道を しっかりと創りましょう~ 子どもたちは楽しむことの名人です! その子どもたちをじっくりと観察して ヒントを得てください。 そして親のみなさん、 先生のみなさん、 また他の大人のみなさん、 お願いがあります。 子どもたちが楽しく 遊んでいる時はやさしく 微笑みながら見守ってください。 「ポジティブなエネルギーを 創ってるんだぁ~」 と温かく見守ってあげてください。 子どもたちは未来にとっても 大切なことを自然にしているのですから~♪ 「今のイライラ」よりも 「子供の楽しい未来」を 意識してくださいね。 子どもたちがその楽しい ポジティブなエネルギーを そのまま大人になっても 素直に創り続けられるように 守ってあげてくださいね。 愛する子どもたちの未来の […]

楽しむことは凄く大事~♪

今日は「楽しむ」ことについて 書きたいと思います☆ 何度も「楽しむ」について 書くことには意味があります。 それだけ大事なことだからです! 楽しいことが夢の実現への 近道であることを信じられない と思う人もまだ多いと思います。 特に日本では「努力」「頑張る」や 「一生懸命」という言葉が日常的にも 使われているように、「楽をして」 何かを得ることはできないという 社会のインプットがあるから かもしれませんね。 でも「自然の法則」があります。 引き寄せの法則と密接に 動いている法則です。 それは子供達を見ることで 大きなヒントを得ることが出来ます。 子供達が一番得意としている ことは何でしょう? それは遊ぶことです。 遊んで楽しむことです。 大人から見たら、「何が そんなに面白いんだろう?」 と思えるようなことをして 楽しんでいます。 押入れの中に入って楽しんだり、 庭にある枝を見つけて遊んだり、 走り回って楽しんだり、突然、 踊りだして楽しんだり、 様々な状況を利用して 楽しんでいますよね? そして、親から「静かにしなさい!」 と怒られたとしても、しばらくすると また直ぐに遊び始めます。 子供達はそれだけ、「楽しむ」ことが 大事だと「自然に」分かっているからです。 これは生まれてくる前から既に 知っていたことであり、そのために 生まれてきています。 私たち大人も同じでした。 子供のころを思い出してください。 楽しく遊んだり、色んな遊びや 楽しいことを想像したりしてましたよね? それをある時点からしなく なったのはなぜでしょうか? 親や他の大人から叱られ、 楽しむことが「いけない」ことに 思えてきたからでしょうか? 楽しむことでエネルギーが ポジティブに動き出します。 ポジティブなエネルギーが 動き出して、はじめて、 本当にほしいものとマッチした 波動が作られ、その波動に乗って、 現実に、目の前に「欲しいもの」が 形になって現れます。 私たちの脳の中にはそのことが 組み込まれてあります。 微笑むだけで脳内のセロとニンが 活発に分泌されるくらいです。 それで脳は喜び、全身もその 喜びを感じることになります。 そして、エネルギーもポジティブな 波動を上げ、その波動が宇宙に放たれ、 ほしいものが自分に流れて来れる ような「道」を創ります。 そこで大事なのは、 この道が閉ざされず、いつでも 大きく開いているような状況を 創り続けることです。 そしてそうするには「楽しむ」ことです! 楽しいことをいつも見つけることです~♪ ~次回につづく

小さな一歩も愛情を持ってみまりましょう~♪

昨日の続きです☆ 自分に厳しくすることで更に プレッシャを与えずに、 自分に思いやりを持つことが プラスへの近道の一つです。 少しでも変化した自分に 気づいてあげること。 小さな感情の変化に 気づいてあげること。 プラスに変化した自分を 認めてあげること。 自分に愛情を注ぐこと。 これはすべてエネルギーを プラスに変えていくものであり、 「ほしいもの」が入って来れる ような「波動」を作り出してくれるものです。 小さな一歩を踏み出したのに、 大きな一歩が踏み出せず、 まだネガティブに 感じているなら、 それはプレッシャになりますよね? そうするとネガティブに 再びネガティブが加わります。 でも、感情がまだネガティブ であっても、以前より少し楽に 感じられるネガティブな 感情なら、それはプラスに 変わって行っています。 そのことに、 どうぞ気づいてください。 そして一日の中で何回100点が自分に 与えられるかを探してください。 どんなに小さな変化でも良いのです。 それで少しでも楽なら100点になります。 EFTのセットアップを一つ: 「大きな一歩を踏み出せない といけないと思い、これまで 自分を責め、自分を厳しく 見つめてきたけれど、 これからはもっと自分に 愛情を持って見守ってあげよう。 忍耐をもって、小さな変化にも 気づき、認めてあげようと思う。 そして小さな一歩も、 大きな一歩も、 すべて望みへの一歩であり、 ほしいものへ近づいている 一歩であることを受け入れます」 どんなに小さな一歩も、 一歩に変わりはありません。 赤ちゃんが一歩を踏み出し、 その一歩から気づきを感じて、 次の一歩はもっと しっかりとしたものに変わり、 どんどん上手に歩き出します。 赤ちゃんのふらふらしている 一歩をけなすことはしませんよね? それを見守りながら信じますよね? 私達の感情も同じです。 小さな感情の変化に気づき、 次の時には更に気づき 以前よりしっかりとした 一歩を踏み出せます。 そしていつの間にかどうどうと 自信をもって歩けるようになります。 そんな自分を温かく見守って あげてくださいね~(^^)

その一歩も100点満点です☆

「法則」を上手く使った場面、 そして「失敗」した場面・・・ 私にも数々あります。 時には迷うもあります。 それでも、そのことに気づけたことが大事だとも思います。 これはAbraham-Hicks が講演中に 話されたことですが、 私達は一つでも「進歩」したなら、 それは100点に値します。 たとえば、ある人に対して とても強い怒りを感じて いるとします。 数学的に考えてみましょう。 「怒り」を解くためには 「許し」が式になり、 回答は「愛」となります。 この「愛」の回答が出て、 はじめて100点になりますよね? 数学的に考えるとそうなります。 でも、法則的ではちょっと違います。 法則では直ぐに怒りから愛に 飛ぶ必要は無いのです。 もちろん目標は愛ですが、 その愛に少しでも近づいたなら、 それも100点なのです。 すこしでもプラスに変化が 出来たならそれは100点です。 怒りを感じるよりも憎しみを 感じるほうが楽なら、 その感情が変わった時、 それは100点。 憎しみから「がっかり」に 変わったなら、それも100点。 「がっかり」から「どうでもいい」 に変わったときも100点。 「どうでもいい」から「望みがある」 と感じたときも100点です。 ネガティブな感情の強さを 少しでも楽に感じられるように 変化させられた時、 それはどんなに小さな動きに 見えたとしても100点なのです。 そのことに気づき、変化をさせた ことが大切であり、 赤ちゃんの一歩も、 巨人の一歩も同じ一歩なのです。

あなたは「あなた」を許せますか?

あなたは「許す」ことが直ぐにできますか? 許しは「引き寄せの法則」を スムースに、そして望み通りに 動かすための大きな一歩です。 今回は「誰」か、また「何」か、 を許すこと、というより 自分自身を許すことについて 考えてほしいと思います。。 これまで様々な視点から この法則を見てきましたが、 ここでは「自分を許す」こと からどのようにこの法則が 動くのかをみていきましょうね。 まず、前にも書いたことですが、 「今、あなたが置かれている 状況、環境、現実は全てあなたが 作り出したものです!」 これは状況によっては受け入れ たくない、とても辛い真実 かもしれません。 でも、これを認めることで、 エネルギーの流れは変わり、 「法則」の流れも 大きく変わってきます。 もし、あなたが 「違う!○○さんが○○をした からこうなった!」とか 「あの人さえ何も言わなければ よかったのに。」とか 「私は自らこんな状況に 自分を置くわけないじゃない!」 「私は何もしてないんだよ~」と まだ言っているようでしたら、 上に書いた真実は耳に(目に) そして心に刺さる言葉でしょうね。 本当に痛いと思います。 私も同じように思っていました。 (そして今でもその「わな」に落ちる こともありますよ (^^;) でもね、法則からの視点で考えてみてください。 あなたが何かをした、または 何かを言ったからそうなった と言ってるわけではありません。 結果として、何かの行動をして しまったことはあるかも知れませんが、 その原因はもっと前にあります。 それは「あなたが想像したこと」です。 「上手く行くはずない」 「私に幸せは似合わない」 「どうせ裏切られる」 「世間は冷たい」 「良い事なんてない」 「人は信じられない」などなど、 と考えたことがあるでしょうか? この様な考えが習慣となって、 あなたの中での「真実」となり、 目の前の現実となっています。 「○○さんはぜったい良い顔しないわ」 「あの人は約束を守ったためしがない」 「どうせ間に合わない」 「説明をしても信じてもらえないだろうね・・・」 と「おくそく」をしたことはありますよね。(^^; そして「期待」どおりになりました・・・ 「思った通り」になったのです。 「法則」はあなたの期待に 応えただけなのです! これが分かれば、気づきが起きます。 ここで自分のことが理解できた 方には大きな拍手を送ります! (パチパチパチ!) 全ては自分の思い通りになっている と分かれば本当におめでたい事です。 でも、中にはこのことに気づいて、 逆にショックを受ける人もいます。 「私のせいで○○さんを不幸にした」 「私が想像したから○○は苦しい思いをした」 「私が想像しなければ、こんな状況に ならなかったのに・・・」 と考えてしまうかもしれません。 でも、これも「法則」の視点から 見てください。 「あなたが作り出したのは、 あなたの現実」なのです。 「○○さんが作り出したものは、 ○○さんの現実」です。 私達が責任を負っているのは 「自分の世界」「自分の現実」 「自分の想像」「自分の創造」です。 他の人はそれぞれに自分の「世界」 「現実」を作り出しています。 では、許しは誰のためにしたら 良いでしょうか? そうです、まずは自分のためです。 今の環境、毎日の生活に不満があるなら、 自分の周りの、自分が見える世界を 創り出したことを許しましょう。 誰かに許してもらう必要もありません。 あなたが自分を許すことが大事です。 心から「ごめんなさい」、 「許してください」と 自分に言いましょう。 実はあなたの中には とても許しの心の深い 「あなた」もいます。 あなたが心から「ごめんなさい」 と想えば、深い愛情のエネルギーで 包まれるでしょう。 それを「期待」してくださいね。 あなたが自分を許した時、 あなたは他の人を許すことが […]

素敵な引き寄せのために、今日からできること~☆

今日は具体的に毎日できることを紹介します。 「ASK」のステップでお願いすることを 書きましたが、お願いした後は、 そのお願いへの「方法」を法則に 任せることが大事です。 そこで毎日、何をお願いしたいかを意識し、 その後は任せることも意識できるように 「目に見える形」を取ると分かりやすいと 思います。 Abraham-Hicksが実際に提案されて いるものを紹介します: まず一枚の紙を用意します。 その紙の真ん中に縦の線を書き、 右と左に分けます。 右側には今日一日の予定を書き込みます。 仕事の内容だったり、誰かと会うこと、 または洗濯や掃除など家事を書き込みます。 そして左側には「法則」に任せたい ことを書き込みます。 愛のあるめぐり合い、家族の幸せ、 仕事の喜び、世界平和など、 自分では直ぐに行動する方法が 分からない事柄を書き込みます。 この左側には、書き込んだものは すべて「法則」に任せると言う思いで 書き込んでください。 そして、そのまま任せて、 一日を過ごします。 一日を過ごしている間もすることがあります。 それは「何を感じているか」 について意識を向けることです。 ポジティブな感情を感じているでしょうか? それとも、ネガティブな感情を 感じているでしょうか? ネガティブな感情を感じている以上は 「法則」に任せた内容は目の前に 現れません。 これはとても大事なことなので、 覚えていてくださいね。 「任せた」内容のことを考えると ネガティブに感じるのであれば、 ほかの事を考えましょう。 楽しく、微笑み、笑えることを 考えましょう。 好きな人の写真を愛情いっぱいで 見つめたり、元気を出してくれるような 音楽を聴いたり、コメディを見るなど、 ポジティブな感情を引き出すことをしましょう。 無理やりに、今ネガティブに感じている 状況をポジティブに考える必要はありません。 ただただ、何でもいいのでポジティブな 感情を感じることです。 ネガティブに感じている以上はポジティブ なものは現れることができません。 これが「類は友を呼ぶ」法則と同じです。 それでも、どうしても、ネガティブから 抜けられないと感じることがあるかもしれません。 そのような時はハワイのHo’onponopono の マントラを試してください。 I’m Sorry (ごめんなさい) Please Forgive Me (許してください) Thank You (ありがとう) I Love You (愛しています) これは特にネガティブな感情を感じさせられた と思ったときに有効です。 「許せない」「不安」「怖い」と思える状況が 起きた時も唱えてみてください。 このマントラをセットアップに することもできます。 たとえば「許せない」と思った時は: 「○○○がしたことを許せないと思うけど、 その状況の責任が私の感情にもあることを 受け入れ心からお詫びしたいと思う。 本当にごめんなさい。 そしてぜひ許してください。 私の中にネガティブな感情が動いている ことに気づかせてくださって。 ありがとうございます。 感謝を込めて心から愛を贈ります。」 この後、タッピングのリマインダーは 上の4つの言葉を繰り返してみてください。 そして対象(人や状況)に愛がいっぱい 注がれているとイメージしてくださいね. 後は素敵な法則に任せましょう~♪ そしてそのままポジティブで楽しい一日を エンジョイしてくださ~い☆

子どもの頃のワクワク感を思い出して~♪

前回、ご紹介しました引き寄せの法則の 流れの「Ask、Answer、Allow」の 第一ステップは Ask です。 Askとはお願いをすることです。 宇宙に「注文」を出すことです。 何かを創造し、引き寄せるためにはまず、 エネルギーで何を創り出したいのかを 想像することが大事ですよね。 想像したものが創造され、目の前に あらわれるように「お願い」をするのが ステップ1となります。 このステップで大事なのは、 誰または何にお願いするかは関係なく、 お願いしたものが叶うという思いが 大事です。 お願いすることにはコツがあります。 私達は何かがほしい、または目標が ある時はあまりにも具体的にそれを 考えすぎることがあります。 いつまでに、どの方法で、こんな形でほしい~ と、現れる方法まで考えてしまいます。 そして、時間がかかりすぎると思うと 最後には「やっぱり無理かな。 そんな状況になりそうにないな・・・」と あきらめてしまうことがあります。 その「よけいな」考えを全てなくすことが コツです。 お願いする時は、とにかく結果だけを 考えることが大事です。 そして、それが未来に待ち受けている という喜びを「今」感じることです。 子どもの頃の「遠足の前の日」を 想像してください♪ 遠足はまだ「未来」のことですが、 そのワクワク感は、前の晩に夜も眠れない ほどに子どもにとっては楽しみです♪ この感覚がコツです☆ どのようにその結果にたどり着けるかを 具体的に考えてしまうと、そレが現れる順序 まで決めてしまっており、より多くの可能性を 止めてしまっています。 山上にたどり着く道はいくつもあります。 同じように、私達が目標にしていること、 願っていることにたどり着く道も、私達が 思いつかないほど多くあります。 ですから「方法」は任せることです。 私達が願う時にすることは、 ただただ、結果をイメージし、感じること。 それだけです。 そして、それが叶う方法はお任せること。 私達が想像つく以上に宇宙の法則は 私たちの夢が叶う素晴らしい方法を 知っています。 そして一番の近道も選んでくれます。 ですから、それはお任せしましょう。 そして、夢が叶うことを感謝しましょう。 そう。 もう、叶ったという思いで~♪

17秒で願いが叶う法則♪

前回の投稿で感情が案内役であることを お伝えしました。 そして感情は思考と一緒に働き、 強い磁石になっています。 今あなたが思い、そして感じていることを 引き寄せていることになります。 それなら、一番大事なことは、 楽しく感じることをどんどん 考えることですね♪ 「そんな簡単すぎることは信じられない」 と思うかもしれません。 ほとんどの人がそう思うからこそ、 ほしいものを手に入れることが 出来ないないのです。 一生懸命に働かなければ収入は上がらない。 そう思えばそうなります。 そう思うと、どんな気持ちになりますか? 本当に喜びを感じながら一生懸命に 働いているでしょうか? 一生懸命働くことが楽しいと心身から 思えるのだったらそれは本当に 「ほしい」ものでしょう。 実際に一生懸命働いて、楽しいと 思う人もいます☆ でも、もし一生懸命に働いて、 疲れを感じ、もっとしなきゃという 思いにいつも縛られているようなら、 それは本当にほしいものとは言えません。 感情は私たちの心が望んでいるものが 何かを知らせています。 心と身体で「喜び」を感じているなら それは望んでいるものです。 心と身体が「辛さ」を感じているなら それは望んでいないことです。 少し時間を置いて、心が何を言っている のかに「耳」を傾けてくださいね。 何を考え、何を感じるかを自分で 選びましょう~☆ それにマッチするものが現実に なっていきます。 人には宇宙の中で大きな役割が あるそうです。 それは、私たちの考え、思い、感情が 宇宙を形にしていっているそうです。 今、私たちの前に現れている身近な 様々な「便利道具」もすべて、 過去の人々たちが 「もっと生活が楽になるものないかな?」 「移動がもっと早く出来たら良いね」 「掃除がもっと楽になるようなものがほしい」 などと言った「考え」が形となり、 今の私たちの目の前に車や電車、 飛行機などが現れ、洗濯機、掃除機なども 形となりました。 このように私達が「ほしい」と思うものは 全て宇宙に瞬時に飛んでいくそうです。 そしてその「ほしい」と思ったものは 直ぐに準備されます。 あとは「受け入れ」だけです。 ほしいものを手にする手順は 3つのAからなっています: ASK お願いする ANSWER 答え ALLOW 受け入れる (許す、許可する) ASKはそのまま、望みを願うことです。 何がほしいということを素直に思うことです。 ANSWERは自動的です。 願ったものに対しては瞬時にして宇宙が 準備をはじめます。 そしてALLOW。これが大きな鍵です。 私たちの考えそして感情の波動を宇宙に 合わせて受け入れる必要があります。 これがもっとも大事な部分です。 ASKとANSWERはだれもがいつもしている ことです。 ほしいものも、ほしくないものも、 宇宙は直ぐに与える準備をします。 そして、「ほしくない」と思っている ことが以外にも「簡単」に入ってくるのは 「ほしくない」ものとの波動が強く 働いているからです。 このASK、ANSWER、ALLOWについては 一つづつ具体的にこれからの投稿で 説明していきますね。 ちょっと時間がかかるので、 その前に直ぐ出来ることをお伝えします。 それはとにかく楽しいことを考え、 感じること♪ これは本当にとても大事なことであり、 望みへの、そして成功への秘訣です! 「何?そんなこと?」って思わないで ください。 少しの時間でもいいので、楽しくなる ようなことを考えてください。 全身が喜ぶようなことを考え、 想像してください。 17秒という時間が大事だと アブラハム・ヒックスは言っています。 この17秒の間に想像し、そこで感じた 喜びは2000時間の労働と同じだそうです。 それが2回(17秒ⅹ2)になると、更に 労働時間は10倍になるそうです。 そしてこれを4回(68秒)続けると 200,000,000の労働時間と同じになります! (このことは私の本: 「あなたの望みを世界一早くかなえる本」 で詳しく説明しています) https://tinyurl.com/yco3fa2p それだけ私たち人間の思考そして感情の 力が大きいと言うことです。 […]

感情はあなたをガイドする第六感です~♪

私たちには生まれたときから備わっている「案内役」 (ガイド)があります。 それは「感情」です。 毎日感じているものですが、その役割について知って いる人はまだ少ないようです。 すでに「知っている」5感(視覚、聴覚、触覚、味覚、 嗅覚)について知っていても、毎日意識している わけではないので、第6感である感情に 気づかないのも無理はないですよねー☆ でも、5感と同じように「感情」というのは私たちに 色んなことを教え、そして気づかせる役割がります。 時々「やっかいなもの」と思うかもしれないけれど、 これはとても素晴らしいギフトなのです。(^^) 大きく分けてこの「案内役」は二つの感情で 案内しています。 それは「ポジティブ」と「ネガティブ」感情です。 私たちはその感情をさらに具体的に感じてます。 悲しい、憎い、寂しい、怖いなどが代表的な 「ネガティブ」感情で、嬉しい、楽しい、愛しい、 などが「ポジティブ」感情になります。 では、この案内役はどのように私たちの感情を 使って案内しているのでしょうか? 私たちが何かを考えた時に、そこには何らかの 感情が伴っています。 前回、書きましたように、これまでは意識せずに 「自動運転」で考えていたため、多くの場合、 気づかないうちに「ほしくない」ものを 創造してしまっていることがあります。 でも、私たちの中には「気づく」ためのツールとして 感情があります。 もし考えていることがほしいものであれば、嬉しい! 楽しい!ワクワクする!安心!など「ポジティブ」の 感情を感じます。 もし「ほしくない」ものであれば、心配、怖い、 悲しい、など、「ネガティブ」な感情を感じます。 これが「案内役」の役割です。 私たちができることはまず、自分の感情に 気づくことです。 今、考えていることは自分にどんな感情を 感じさせているのかに注意を向けるだけで、 自分が「ポジティブ」な方向に向かっているか 「ネガティブ」な方向に向かっているのかを 知ることができます。 「ポジティブ」な気持ちであれば「ほしい」ものへ と向かっていて、「ネガティブ」な気持ちなら 「ほしくない」ものへと向かっています。 だから、「ポジティブ」な気持ちになるような ことをどんどん考えればいいのです! そして、「ポジティブ」気持ちになることを どんどんするのです! この感情の案内役はあなたがどんな未来へ 進んでいるのかをいつも教えています。 未来に何が待ち受けているか(あなたが何を想像し、 創造しているか)はあなたの感情でわかります。 そして、これまでネガティブに考え、 感じたものは全て作り直すことが出来ます。 「今」考えていることから再スタートできるのです。 そして嬉しいことに「ポジティブ」感情、そして 「考え」は「ネガティブ」なものの数百倍も力が あると言われています! だから、これまでネガティブだったとしても 今からポジティブに変えるだけで、その力は これまでのネガティブを追い越して 未来へと向かってくれます!(^^) では、「今」ネガティブな気持ちになっていて、 ポジティブに変えれないと感じている人への EFTセットアップ・フレーズ: 「これまで長い間、ネガティブに考え、 感じることが習慣になってしまい、 そんなに簡単にはポジティブに変えることは できない。確かに良いことだとは思うけど、 そんなに簡単なことではないと思う。 でも、少しでも可能性があるのならせめて ネガティブに考えることだけでも変えてみよう。 ネガティブな自分を受け入れ、解放し、 自由になることを選ぶ。 そして、ポジティブな自分が花開くことを見守る」 このセットアップ・フレーズの最後の部分 (ポジティブの部分)は信じなくて 良いので、そのまま言ってくださいね。 そして、思い当たることばをそのまま言いながら タッピングをつづけてください。 (いつもネガティブ、もう習慣になっている、 簡単には変わらない、でも信じてみたい、 変わりたい、変われると思う・・・など) (EFTについてご存じない人は http://www.eft-japan.com をご覧ください) 今どんなことを感じ、何を考えているか、 それが未来に現れてきます。 今の「自分」をちょっと遠うところから 観察したり、ぐ~と心に入り、何を感じているかに 注意を向けてみたりしてくださいね。 自分の未来は他の誰かによって作られるもの ではありません。 責任をもって、そして楽しく、思い通りの未来を 創ってくださいね~♪

気づくためのツールをご紹介します☆

感情に気づくための役立てツールを3つ紹介します。 いつも読んでいるOprahからのメールの中で 数年前に、とても良いツールが紹介されたていたので、 ここでもシェアさせていただきます。 ある団体が提案しているものですが (団体名はありませんでした) よかったらぜひ、参考にされてください~☆ (日本風に、そしてEFTと少しアレンジしてます) ①四つの四角 小さい紙を用意して、2回折り曲げます。 広げると四つの四角ができますよね。 そのひとつに今日または昨日経験した何かの 出来事を記入してください。 次に、別の四角の中に、その時に感じたこと または考えたことを記入します。 同じように残り二つの四角にもその時に考え、 感じたことを書きます。 ネガティブなものを書いているなら、 それに対してEFTをしましょう~ このワークをすることで、一つの出来事に対して 幾つもの考えや感情が関係していることがわかります☆ ②10個の1円玉 毎朝1円玉を10枚用意します。 (他のコイン、石やマーブルでもOK) 右左にポケットが付いている服を着ているなら、 その10枚を左のポケットに入れたください。 (または2つの小さなポーチか封筒でも良いと思います) 一日の中でネガティブな反応をするたびに、 1円玉を左から右へと移していってください。 帰ってから、右にある1円玉を取り出し、 どのようなことでその日反応をしたのかを思い出し、 EFTをしてくださいね~ 様々な状況の中でいままで無意識に反応をしていたことが 気づけるようになります☆ ③人間ウォッチング このワークは一人でも数人とでも出来ます。 1日の中で出会う人々(電車の中やバスの中で たまたま同じ空間を過ごした人も含みます)の表情や 行動を観察し、何を考えているんだろうと想像します。 想像しているものがネガティブだと思う場合、 あなただったらEFTでどのようなアドバイスや セットアップをするかを考えてみましょう。 自分自身も似たようなことを考える習慣があることに 気づいたら、気づけたことに感謝をしながら EFTをしてくださいね☆ 上記の3つのワークはとても力強いツールになります。 何事も気づかなければ変えることはできませんので、 1日の中で無意識に何を考え、感じ、反応しているのかを ちょっとゲーム感覚でみつけ、気づけたことに喜びをもって いらないものをどんどんEFTで取っていってくださいね~♪

人生とは試練の道、それとも喜びを見出す道~?

あなたは人生は試練が多く、その一つずつを乗り越えなければいけないと思っていますか? それとも、人生は喜びで、嫌なことがあっても、そこから嬉しいことを見つけるのが目的だと思いますか? 二者選択のようですが、どちらを選んでも、それは「今」の あなたにとって正しい解答になります。 「思った通り」にすべてを創造できるのが人間の素晴らしい 才能の一つなので、もし「人生は難しい」と思っていれば、 その通りに「難しい人生」を歩みますし、「人生は楽しい」 と思っていれば、「人生が楽しい」証拠を毎日体験することになります。 引き寄せの法則では当たり前のことですよね? でも、そんなに当たり前のことを分かっていても、なぜ楽しい人生を選び、それを歩もうとしないのでしょうね? その一つの理由は「自分の人生を変える力が自分にあるなんて信じれない」かもしれません。 自分の力が信じれないと思っていれば、その通りに信じられない結果を見るようになります。 でも、他にも原因があるかもしれません。 もしかしたら、「幸せ」になるのが怖いのかも・・・ または「幸せになれなかった時にがっかりする」が怖いのかもしれません。 「幸せ」になりたいと想い、イメージしても、そのイメージ通りにならなければがっかりするだろうとまで考えることがありませんか? 本来は「幸せ」を感じるのは一番シンプルで思考の力もさほどいらないものです。 その証拠に赤ちゃんや子どもたちは誰に教わることもなく、楽しい時間をたとえ一人であっても、過ごそうとします。 ネガティブに考える「理論」は後から、周りの人の言動を見て、学びます。 だから、本来「幸せ」は自然になれる状態なのです。 でも、大人になった私たちはちょっと複雑に考えるようになり、その自然の「幸せ」を感じることから遠ざかっているんですね・・・ そうしているうちに「幸せ」になることは努力が必要だと思ってしまっています。 そして、十分な努力をしなければ「幸せ」はやってこないと、自分の中で言い聞かせてしまっています。 不幸について考える方がエネルギーの消耗は激しいのにね・・・(^^; 「幸せ」になることには大きな努力は必要ありません。 がっかりすることを恐れるのを止め、こどものように素直になりましょう~☆ 幸せに条件はありません、また誰かに幸せを作ってもらうこともできません。 (それでも多くの人は他人を通して幸せになることを期待しています) 幸せは自ら創り出し、感じるものです。 幸せになるのを怖がらずに、いま幸せになることを妨げているものを思考の中から捨て去りましょう。 幸せを感じる感情があることはすべての人に与えられている特権です。 恐れずに、「おいで~」と言いながら迎い入れましょう~♪ そこで、セットアップを一つ: 「人生を変えようと思って努力をしていても、どこかで「無理だ」と 言っている自分がおり、前に進むことすら恐れているのかもしれない。 でも、よ~く考えてみると努力をするのではなく、素直に受け入れることを 選択したらいいのかも~。 難しく考えるのを止め、幼子だったころの自然な 気持ちを思い出そう~。そして素直に手放し、受け入れましょう~♪」 子どもらしさを忘れているなら、ちょっとだけ「努力」をして、どこかの公園に行ってみてください。 そこに楽しく遊んでいる子どもがいたら、その子を観察しながら、しっかりと教わってください。 素晴らしい「先生」との出会いがあるかもよ~♪

ハワイの民話「光の器」

ハワイで古くから伝わる話しの中に 「光の器」と言うものがあります。 私たちが人間として生まれてくる時に 一人ひとりが「光の器」をもって誕生するそうです。 この光をいつも大事にしているなら、その人は 「サメと共に泳ぎ、ワシと共に空を飛び、フクロウのような 知恵を持ち続ける」と言われています。 しかし、憎しみや妬みなどを感じるようになると その器には石が投げ込まれるのです。 光と石は同じ空間を共有できないため、石が入るたびに その分の光が抜けていくそうです。 石を入れ続けることになれば、光はどんどん消えて行き、 やがてその人は石と同じように人に「硬い人」になってしまいます。 石は成長をすることもなければ、動くこともありません。 でも、もし「石」であることをもう望まなければ いつでも「器をひっくり返す」ことが出来るのです。 そして、その器は再び光で満ち、再度成長し続けます。 この例え話は何を伝えているのでしょうね?(^^) それは、まず誰もが「光」を持って生まれてきていること、 そして、その光は私たちがネガティブな想いの「石」を 投げ入れたことで徐々に減らされていること・・・ そして最後には、嬉しいことに私たちはいつでも その「器」をひっくり返す選択があり、自ら再び光を 持つことが出来ることを教えています。 古いネガティブな考えや習慣を私たちが「捨てたい」と 思ったときにいつでも捨てることが出来るのです。 そして捨てた分だけ「光」が戻って来ます。 一度に全部「捨てる」ことが難しく感じるなら 少しづつ、一個一個の石を選んで捨てても良いでしょう。 「石」を捨てるツールの一つがEFTです。 ぜひ、「器」の底にくっついている、いらない石を どんどん削り取って捨ててくださいね~。 そして、自然に光が戻ってくることを今から感じてください♪

ネガティブな状況をネガティブに受け止める習慣はありませんか?

世界中の人口の大半がこの習慣を持っていると言われているので、もし「持っています」と言っても、ネガティブになる必要はありません~(^^) それより、この「ネガティブをネガティブにとらえる」という習慣に意識を向けてほしいと思います。 ネガティブな状況または考えそのものは決して「悪い」ものではなく、多くの場合「チャンス」であることがあるのです。 どんなチャンスかというと、まずは「気づく」チャンスです。 気づくことによって、自分がその状況が嫌だということがわかりますよね? 分からなければ、嫌な環境の中にいても気づかずに、そのまま何も変ることなく毎日を過ごしてしまい、そのまま一生を終えることもあるかもしれません。 それでは成長はありません。 でも、ネガティブに感じることで「本当のあなた」が「私はこれを望んでいない」「別のものがほしい」と伝えているのです。 感情の役割の一つが、その感情が強ければ強いほど、その問題の価値が測れること。 つまり、もし深い悲しみや怒りなどを感じる問題であれば、その問題は「あなたにとって」とても大事な問題であるという証拠なのです。 だから、「本当のあなた」は「それに気づいて~」と叫んでいるのです。 このことに気付いてあげることだけでも、ネガティブを感じる負担が軽くなります、なぜなら、誰だってまず気付いてほしいからです! 「そうか~、わたしにとってこの問題はとても大事なんだね!」と気づき、次に、ネガティブからポジティブに、徐々にでもいいので、考えと感情を変えていくことが大切です。 「嫌だということは何が望みなんだろう~?」と考えてみてください。 そして、望んでいるものがわかったら、それを楽しくイメージし、「本当のあなた」に教えてあげてください。 誰よりもあなたを応援し、力いっぱい助けてくれるのは「あなた」ですよ♪ 素敵なパートナーがいつも側にいることに気付いていくださいね~☆    

感情ヴァンパイアはこの世に存在します!

あなたは「感情ヴァンパイア」ですか? ヴァンパイアは吸血鬼を意味しますが、血を吸うヴァンパイアではなく、エネルギーを吸い取るヴァンパイアがいることをご存知ですか? もしかしたら、気づかないうちにあなた自身も感情ヴァンパイアになってるかもしれません。 または、知らずのうちに感情ヴァンパイアと知り合いになっているかもしれません。 いくつかの例がこちらです: 【批判的な人】 身近な人はもちろん、世間に対しても批判的な人。 自分の思い通りに他人や世間が動かなくなると、誰かのせいにしたり、批判したりします。 また、以前は「良い人」だと思っていたとしても、ちょっとしたことで、今までの良いことは忘れてしまい、その人を「悪い人」とみなします。 【ナルシスト】 すべてが自分中心に動いていないといけない人です。 自分が一番であると思っているので、それ以外の考えは受け入れられません。 他人のことを思いやることがあまりできず、相手が傷ついていても気づかないことが多く、気づいたとしても、それは自分のいうことを聞かないからだと思います。 批判的な人のように批判はしなくても、思い通りにならない相手に対して冷たくなります。 【支配的な人】 相手を思い通りにコントロールしたがる人です。 人の行動や感情を支配しようとします。 「こうあるべきだ」と相手の意見を聞かずに主張します。 ナルシストと似ているところはありますが、支配に関する気持ちが強いので、言うことを聞かない人に怒りをぶつけることがります。 【被害者的な人】 いつも誰か、又は何かの犠牲になっている人です。 自分の言動に責任が持てず、いつも不幸せが付いていることを主張します。 考え方を変えるアドバイスを与えようとしても、それは自分には当てはまらないと思っています。 被害者意識が身に付いてしまうと、次から次と不幸せなことが舞い込んできます。 【他人の不幸に生きがいを持つ人】 自分以外の人の不幸ごとをピックアップし「噂話」を好む人です。 いつも周りの「美味しいネタ」を拾うのが上手で、直ぐに誰かに話したがります。 自分の人生に満足を感じない人に多いタイプです。 他の人の不幸に意識を向けることで自分の問題が小さくなると感じている人です。 【人の間に入りたがる人】 二人以上の人の間に入り、いつの間にか間柄を悪くする人です。 親子、兄弟、パートナー、などの間に入り、どちらに対しても相手の悪口を言い、間柄を悪くさせます。 AさんにはBさんが「○○って言ってたよ」と伝えて、Bさんにも「Aさんが○○って言ってたよ」と言って、二人の間を悪くします。 多くの場合、厄介なのはどの相手に対しても「本気」で言っているので、信じてしまいます。 この外にも感情ヴァンパイアは沢山います。 それぞれに個性を持っていますが、共通するのは「その人といるとエネルギーが吸い取られて行く」のを感じるところです。 この様な人と一緒にいると直ぐに疲れを感じてしまったり、頭がぼーとしてしまいます。 あなた自身はどうでしょうか? ヒーリングEFT講座ではこのような「感情ヴァンパイア」からエネルギーを取られないようにする方法もシェアします。 また、もし自分自身が「感情ヴァンパイア」だったら、その状態から抜け出す方法もシェアします~☆ http://www.eft-japan.com/healingeft.html

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top